楽天モバイルの評判!ホントにつかってよかった?

ドコモから楽天モバイルに乗り換えてわかったことなど、詳細を説明している
MENU

要注意!ドコモから楽天モバイルに乗り換える時のポイント

格安SIMの乗り換えることで携帯の料金を安くしたい。
そう思い、色々なMVNO会社の料金と比較していました。どこに乗り換えても携帯の料金は安くなのことは間違いありませんでした。どこも値段は変わらないのです。
その為、どこが一番ようにか悩みました。その中で決めたのが評判でよかった楽天モバイルです。ここでは私が楽天モバイルに乗り換えた理由やオススメのポイントを紹介していきます。

 

 

楽天モバイルの通信速度や問題点

携帯の料金が安くなってもスマホを快適に使えなかったら意味がありませんね。
楽天モバイルはドコモの回線を使っているので通信速度に関しても問題ないですよ。他のMVNOと比較しても早いほうです。
利用者が多い時間帯は少し重たく感じることはあるかもしれません。でも気にしない程度ですよ
スマホを使っている以上は通信料が気になりますよね。楽天モバイルでは5つのプランがあります。ベーシック、3、1GB、4GB、5GB、10GBです。
ベーシックプランは通信制限はありませんが、高速通信ではありません。なのでネットなどの閲覧は重いです。アプリやゲームはかなり厳しいでしょう。動画なんてもってのほかです。
楽天モバイルで評判のいいプランは3、1GBか5GBでしょう。価格差もそこまでないので余裕をもっておきたい方なら5GBがオススメですね。10GBですが、ヘビーユーザー向きのプランです。ただこのプランを選択する方は今の段階では少ないのです。
なぜなら楽天モバイルには通信制限あるのです。
ベーシックを除くプランでは3日での合計通信料の制限があります。その為に一日一日どれだけ使ったのか把握しておかないといけません。10GBならなかなか制限はかかりませんが、10GBを使うとなると基本は動画になると思います。数時間の動画を見れば10GBであれ、1日で制限がかかってしまう場合があります。この理由で10GBはオススメしないのです。それならワイハイを持っていたい方が安心ですね

 

 

楽天でんわ

楽天モバイルの大きなポイントの一つとして、楽天でんわがあります。
これは月額のオプションですが、内容は5分以内の通話は料金が発生しないと言うものです。一日何度でもOKです。格安スマホを販売している会社でもこのような通話オプションはなかなかありません。格安スマホのデメリットは通話料金が高いこれだったのですが、楽天モバイルは楽天でんわオプションがあることでこのデメリットを克服しています。とても評判のいいオプションになります。スマホで通話する方には必須のプランとなっています。

 

また楽天モバイルは端末の種類も豊富です。キャリアの端末にひきをとらない機種が多く販売されています。SIMだけの乗り換えもOKですし、SIMプラス端末のセットもオススメです。楽天カードを持っていることで、ポイントがたまりそれを利用して携帯の料金にあてても更に格安料金になりますよ。勿論、ポイントは楽天で買い物するのも問題ありません。
初月無料なので料金面とプランそれにオプションどれを比較しても楽天モバイルはオススメできます。使てみると評判が高い理由がわりますよ

メニュー

このページの先頭へ